スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タマホームの太陽光

タマホームの太陽光のニュースがネットで流れていたので

他人事ではないと思い、記事を探して確認してみると

北側斜線に設置したとあり

普通、太陽光パネルを設置する場所は

南向きが100%で

東西が80~85%の発電効率なのですが

この訴訟に至った写真があったので載せました。

これがその写真です。

http://www.nikkei.com/content/pic/20120420/96958A9C93819499E0E2E2E2818DE0E2E2E6E0E2E3E0E2E2E2E2E2E2-DSXZZO4060318020042012000000-PN1-4.jpg

私も太陽光を設置するにあたっての業者と話をしましたが

「北側でも発電をする事はしますが

    太陽が真上に来くる真夏の昼以外はどうですかね~?」

という回答だったはずです。

太陽光の業者は、必ずメーカーに設置する屋根の向きと寸法や形状を

提出して発電のシュミレーションを出してもらうので

今回の件では、どういった経緯で設置したのか理解できません。

通常、このような北側に設置を勧める業者はいないと思います。

太陽光の光が隣家に反射していまう原因も

この角度では、入射角度が浅くパネルに太陽光を取り込む事が出来ず

保護ガラスの部分で、その大半が反射に至ったのではないでしょうか?

私は、陸屋根に架台を設置してある屋根に上がって点検をしていますが

太陽光がパネルに取り込まれているので、

目の前にいても、パネルの反射でまぶしいというような事は

ありませんでした。

この件は、北側に設置を勧めた

太陽光の設置業者とそのメーカーの責任が重大だと思います。

スポンサーサイト

comment

No title

おぉ~。これ、実は「太陽光発電にも思わぬ落とし穴があるのか?」と、私も気になっていたのですが、太陽光発電そのものの問題では無いですね。

にしても、北側に設置するって…。仮に南側に設置できない理由があるのだとしたら、その時点でほぼ意味が無い代物になってしまうと思うんですけれど…。

不思議な事件だ。

Re: No title

> おぉ~。これ、実は「太陽光発電にも思わぬ落とし穴があるのか?」と、私も気になっていたのですが、太陽光発電そのものの問題では無いですね。
>
> にしても、北側に設置するって…。仮に南側に設置できない理由があるのだとしたら、その時点でほぼ意味が無い代物になってしまうと思うんですけれど…。
>
> 不思議な事件だ。

最初、このニュースを見た時、おいおいと思ったのですが、
よく考えてみると、不思議な事が幾つかありました。
通常の営業マンなら傾斜屋根の北側設置を100%勧めません。
発電のシュミレーションで住宅主を騙していないか?
その事によって近隣と揉め事になり
自分は騙されて法外な料金を取られているのに加害者になり
そうするとこの事例の加害者も被害者になる可能性もあります。
地裁も、なぜ北側傾斜屋根に取り付けたのかという事をみての判決になっているような気がします。
深読みしすぎですかね (-_-;)
仮に南側に付けた太陽光パネルが反射したとすると
北側の部屋に反射するわけですから、北側の光の入らない面が明るくなる可能性もあります。
ですから、南側に付けた時には、あまりこのような事が起きないのではないか?
ただし、こんなに反射していては、発電出来ないですけど
今回の件は、不思議な事がいっぱいです。(-"-)
Secret

カーエルの予言

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

プロフィール

大家のTakeさん

Author:大家のTakeさん
「大家のTakeさんブログ」へようこそ!
埼玉県の川口市で賃貸業をしている者です。
大学を出て、稼業のタイル屋さんの仕事をしていましたが、将来的に仕事もユニット化の時代になるのではと思い、主体を賃貸業にシフトしました。所有するアパートは個人・法人を合わせて29棟で292所帯になります。
少子高齢化の時代に生き残ろうと必至に頑張っています。色々な意見も聞きたくてブログを作ってみました。何でも結構ですので、お気軽にコメントを頂ければと思います。宜しくお願いします。現在は、太陽光発電にも力を入れています。詳しくは、ブログにアップしていきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2610位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
不動産投資・REIT
114位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。