スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古いアパートを購入

久しぶりの投稿になります。

川口市の前川にある古いアパートを購入しました。

2部屋の空きがあるので、

これから手直しをして貸し出したいと思います。

こんな感じのアパートです。
前川第2コーポ

出来れば太陽光発電も付けられたらと思い屋根の写真も撮ってきました。
前川第2コーポの屋根
スポンサーサイト

comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 頑丈そうなアパートですね

> こんばんは。太陽光発電の事では大変お世話になり、有り難うございましたv-290
> あの、中古のアパートを購入するとき、takeさんは何をポイントにしていますか?私も来年は中古のアパートか戸建てを買いたいと思っています。あまり、お金がないので、安いの…となるとスゴく古いものなるでしょう?何処を見て判断したら良いのか良く分からないのです。すみません。漠然としていて答えにくいですよね。
> 何でもいいので、一つ教えてください。宜しくお願いします。

もみのり子様
中古アパートを購入する際には、
まずは、耐震基準の判断をされた方がいいと思います。
昭和56年位を境に建築確認申請時において耐震基準が見直されています。
新潟中越地震の時に現地にいた人に聞いたのですが
壊れている家と影響の少ない家との差がかなりあったようです。
昔は、それほど耐震に付いて問題視されておらず
どうも、昭和56年より前に建てられらた物件が多かったようです。
耐震基準は、阪神大震災後にも見直されましたが、
最低でも、昭和56年以降の物件を購入する事をお勧めします。
それと、ローンを組むのですから、
10年後超の事も考えた方がいいかと思います。
どういう事かと言うと、人口動態がどうなっていくのか
自分で管理できるのか、(管理会社に任せると在庫されるケースが多い)
その物件のメンテナンスには、いくらくらい掛かってくるのか、
売却しようとした時の出口戦略も含めて考えておいた方がいいと思います。

Secret

カーエルの予言

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

プロフィール

大家のTakeさん

Author:大家のTakeさん
「大家のTakeさんブログ」へようこそ!
埼玉県の川口市で賃貸業をしている者です。
大学を出て、稼業のタイル屋さんの仕事をしていましたが、将来的に仕事もユニット化の時代になるのではと思い、主体を賃貸業にシフトしました。所有するアパートは個人・法人を合わせて29棟で292所帯になります。
少子高齢化の時代に生き残ろうと必至に頑張っています。色々な意見も聞きたくてブログを作ってみました。何でも結構ですので、お気軽にコメントを頂ければと思います。宜しくお願いします。現在は、太陽光発電にも力を入れています。詳しくは、ブログにアップしていきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
3237位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
不動産投資・REIT
128位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。